嘟嘟日语精品课程一日一句 → 負け犬 日本咨询

  共有3442人关注过本帖平板打印

主题:負け犬 日本咨询

客人(61.129.*.*)
  1楼


負け犬 日本咨询  发贴心情 Post By:2006/5/10 9:49:00



昨年よく耳にした「負け犬」ということばを知っていますか。「嫁がず 産まず、この齢に・・・・」という、つまり、どんなに美人で仕事ができても、30代以上・未婚・子ナシは「女の負け犬」なのだという酒井順子のエッセイ「負け犬の遠吠え」(講談社)から始まった流行語。  そんな世間的には「負け犬」とも言われる30代で仕事もでき、よく働く女性の本音を描いた林真理子原作の「anego」(小学館) がドラマとして篠原涼子主演で4月20日からテレビ放映されています。 「負け犬」と「アネゴ」はイコールではないけれど、「負け犬」といわれる女性には「アネゴ肌」の気質の人が多いような気がします。  女も30を過ぎれば、「このままでいいの?」「いつまで、この仕事を続けていられるの?」「老後はどうするの?」「今の彼と結婚できるの?」・・・・と一見颯爽としたキャリアウーマンに見えても、実は心の中は不安でいっぱい。でも、後輩に頼られれば「No」とは言えず、また、上司に信頼されていると思えば完璧にこなそうとする・・・・・・・いつの間にか、面倒見のいい「アネゴ」になってしまっていたりします。

「負け犬」にしても「アネゴ」にしても、ことばとしては、あまりいい意味にはとれないけれど、私は「負け犬」だし、自他共に認める「アネゴ」です。そのうえ、「私は負け犬よ」と言えてしまう自分も大好きという「おめでたい」性格なんだなぁ・・・・・・  もしかしたら、これを読んでくれているあなたも同じ?だって、悪くないよね。今のこの生活、そして自分。もし、これを読んでいるあなたが男性だったら、ぜひ、まわりを見回してみて、きっと素敵な「負け犬・アネゴ」がいるはず。

[此贴子已经被作者于2006-5-10 13:53:43编辑过]

0
支持(0中立(0反对(0回到顶部